真夜中。初めての経験で心臓がバクバクでした

真夜中、電話があって飲み会後の夫を迎えに行って来ました。待ち合わせ場所は車で30分ほどの所。夜中だから30分で着くけど昼間行けば40分以上はかかる場所です。でもこんな時間に電車やバスはもう動いてない。タクシーはいくらかかるか分からないし…ということで眠い目をこすりながら行ってきました。
30分後、無事に夫を後ろに乗せて家路に着いた時には日付もとっくに変わって辺りを走る車もほとんど居ません。普段は無口な夫なのに酔いが回ってるせいか饒舌です。意味もなく笑っている顔を見ると「ありがとう」くらい言いなよねと思いつつ無口になる私。あくびをかみ殺しながら信号で待っている時にふと横を見ると…。パトカーが並んでいて助手席の警官が身を乗り出してこちらを見てるんです!もう本当に驚きました。夫は飲酒だけど私は全く飲んでないし、違反することもないのでそんなに焦る必要もないのは分かってるけどあんなに見られると心拍数一気に上がっちゃいました(-_-;)まあ、あちらももしや…という気持ちもあって見てたんでしょうね。何もなかったので信号変わると行ってしまいましたが。
おかげさまで目が覚め切った私は安全運転で家に帰りつくことが出来ました。こんな経験したのも夫が電車なくなる時間まで飲むのが悪い!と思います。今後は終電逃したらお小遣いで帰って来てもらおうかな。http://www.fndg.co/acom/acom-barenai.html